就活について本気だして考えてみた

匿名だからこそ書ける、就活のホントノトコロをつぶやきます。無料で個別就活支援もやってます。

新卒採用担当が勝手にES書いてみた ~君の名は、立花瀧に内定を~

こんばんわ。

たまプラーザ就活塾です。

 

みなさん、「君の名は」見ました?
私は映画館で1回、飛行機で1回見てたので、昨日で3回目です。
あれ見ると、最後の方で毎回泣くんですよね。
秒速5センチメートルも好きやけど、こっちも大好きです。

 

で、感傷に浸りながら、ツイッター見てたら19卒の方がこんなこと呟いてました。
「瀧くん見てたら就職活動を思い出した」
切なすぎます。

 

普通に見てたらほとんどの人が全く意識しーひんと思うけど、就活生としての瀧くんは結構苦労してます。

 

周りが複数内定出てる中で内定がでてないのは精神的につらい。

 

ただ、採用側から見ると、瀧くんが内定もらえない理由ははっきりしてます。

 

スーツが似合ってない。

 

これは半分冗談で、半分本気。
高いスーツじゃなくていいから、店員さんや友達にも相談して似合ってるものをお勧めします。

 

一番の理由は、面接での志望動機がたどたどしい、まとまってない、弱すぎる。
あんな様子じゃなかなか内定だせません。準備不足。

 

そもそも、彼の志望動機に大きな影響を与えているだろう過去の事件をほとんど覚えてない。実はこれが致命的だったりします。
志望動機を話してもらった後に、「なんでそう思うようになったの?」っていう質問は結構定番でして。 
今までの瀧くん、この質問に絶対答えられないよね。

 

さて、こんな様子なんできっとESもぼろぼろなんでしょう。
せっかく、三葉と会えたんやから、さっさと内定もらって残りの大学生活を楽しんでほしいってことで、私が勝手にES書いて瀧くんの内定をサポートしたいと思います。
(新海監督にも読んでもらえたら嬉しいなぁ。。。笑)

 

勝手に書くESは、一般的な志望動機と自己PRでいきましょう。

 

【志望動機】(196文字)

・私は、数年前に、大切な町が消えて無くなるという経験をしました。

・その町は高い建造物も、綺麗なカフェもない小さな町でしたが、自然と人間が調和した美しい町で、今でも私の心にしっかりと残っています。

・その経験から、私はいつ無くなるか分からない建造物ではなく、いつまでも心に残るまちづくりに携わっていきたいと考えています。

・こうした考えから、町全体の一体開発を志向し、その強みをもつ御社を志望します。

 

【自己PR】(200文字)

・私の強みは、目的達成に向けた集中力と人を巻き込む力です。

・私は普段は必ずしも先頭にたち人を鼓舞するタイプではありません。しかし、自然災害における人命救助や、行方不明の友人の捜索など、大切ヒトやモノを守るという目的の為であれば、自ら前面に立ち、大勢の人を巻き込んで行動を起こし、成果を出してきました。

・この強みを活かし、御社では心に残るまちづくりという大きな目的達成に貢献していきたいと考えています。

 

さて、就活生のみなさん、他の採用担当のみなさんいかがでしょうか?
これぐらい書けていれば(頭の中が整理されていれば)近いうちに内定がでるんじゃ
ないかなと。

 

就活生がすぐに使えるテクニックとしては【箇条書き】。
箇条書きにするだけで、読みやすさが全く違うので試してみてください。
少なくとも私は箇条書きの方が読むのが好きです。

 

こうしたらもっと良くなるとか、私ならこう書くみたいな意見があれば是非ツイッターなり、コメントなりでご意見ください。

 

みなさんのES添削も引き続きうけつけております。
既に何名か相談頂いているので、余裕をもってご連絡いただけるとありがたいです。

 

相談の際は

①企業名または、業種

②ESの項目と文字数

③あなたの書いたES案

④締め切り(すごく重要)

の4つを沿えてご連絡いただけるとスムーズです。

 

新卒採用担当が勝手にES書いてみた、シリーズ化しようかな。