就活について本気だして考えてみた

匿名だからこそ書ける、就活のホントノトコロをつぶやきます。無料で個別就活支援もやってます。

就活新聞 2018年7月8日号

f:id:tamaplasyukatsu:20180325194837j:plain

 

こんばんは

 

たまプラ就活相談所、たなかけんじです。

 

いろいろあって就活新聞復活です。

 

毎日就活記事があるわけではないんで、毎日更新は難しいけれど最低週1回を目標に更新していきますか。

 

就活以外の記事もひろっていくけれど、来るべき就活にむけて、自分の幅を広げる為やと思って読んでくれたらうれしいです。

 

それでは、就活新聞 2018年3月6日号、いってみましょう!

 

 

あ、その前に一つだけ。

 

ニュース記事を見る時に学生さんに気をつけておいて欲しいことを1つ!

 

『その記事は誰の立場で書かれた記事なのか』を意識して読むこと。

 

すごく当たり前なんやけど、記事には必ず記事を作った人の伝えたいことが含まれている。

 

それを意識せず漠然と記事を読むのはすごく危険。

 

逆にそこを意識しているだけで理解が進む記事もたくさんあります。

 

記事を紹介する中で、この点にも触れながら紹介していければなぁと思います。

 

 

 

就活の学歴フィルター問題 「入試時の努力を評価すべき」は正しいか?

 

この記事読んでみなさんは何て思いました?

 

貧富の固定化につながる学歴フィルターはひどい?

今までの努力も評価すべきやから学歴フィルターは当然?

 

どっちの立場の人もいるかもしれません。

 

僕のこの記事を読んで最初に感じた感想は、

 

一見、就活生の見方のように見えて、就活生にとって何の役にも立たない片寄ったひどい記事。

 

ってことですw

 

何が一番ひどいって実際に学歴フィルターを採用する企業側の都合が一切でてこないこと。

 

そこを敢えて触れずに、(学歴フィルターを悪者にしたい筆者にとって)都合がよい話だけ並べてごちゃごちゃ言うなって思います。

 

企業だってボランティアで事業をしてるんじゃなくて、大勢の社員を養う為に最善と思われる行動をとっている。

 

学歴フィルターなくしたら企業の採用現場で何が起こる?

もし無くしたとして、大卒じゃなくて高卒、中卒はどうする?

 

この記事を書いた方、就職コンサルタントで『学歴フィルター』っていう本を出しているみたいですね。本当に学生の為を思えば、きっちりと現実を伝えた上で、これからできることをアドバイスしてあげたら良いのにと思いますけど。

 

 

 

“本当の残業時間”知るため、企業の消灯時間を撮影 「TokyoWorkers」に話を聞いた

 

就職活動の時に気になるけどなかなか聞けないことランキング第2位は残業時間じゃないですかね?(1位は給料、たなか調べ)

 

そこは、面接だけでなくOB訪問も含めた『就職活動』っていう舞台の中では実態は見えへんと思った方がよい。

 

大きな企業に行けば行くほど部署によってバラツキがあって、すごい早く変える部署もあればすごく遅い部署もあるのが現実。

 

小さなベンチャー企業であれば、それだけ忙しいこと=仕事があって成長過程にあるともいえるので、残業=悪とも言いづらいわけで。

 

自分はどれぐらい働きたいのかは頭に入れておいた上で、就活とは別枠で実態を知るのが一番ですな。

 

ちなみに学生さんには理解してもらえへんかもしれんけど、やりたい仕事をやっている時って残業は全然苦じゃないです。

 

 

 

ホンダ・パナソニック、蓄電池提携 二輪・ロボ向け

 

就活とは少し離れるけど、個別企業のお話。この話おもしろいなぁって。

 

パナソニックって電池供給、開発で既にトヨタと手を組んでいるわけよね。

 

そして、トヨタは、マツダやスバル、スズキ、ダイハツや日野も巻き込んでEV子会社をつくりEV開発を進めていると。

 

日産は既にEVで先行しているから、ホンダはぽつんと残っていた。

 

そのホンダがパナソニックと手を組むってどういうこと!?ってね。

 

しかも、4輪への活用とは一切書いてなくて、2輪とロボ向け書いてあるわけですよ。

 

まぁ、持ち運び蓄電池ってことみたいやから、4輪には関係ないってことなんやろうけど、どうも違和感。

 

なんか裏側でいろんな争いが起きているような気がします。

 

 

 

 

と、まぁ、こんな感じでいろんな記事を織り交ぜながら更新していきます。

今日はこのへんで。

 

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

たまプラ就活相談所では、無料で就活生の就活支援を行っています。
 

 投稿記事一覧と今後の投稿予定はこの下の記事で随時更新中です!

tamaplasyukatsu.hatenablog.jp

 

 

自己分析やES添削、面接対策まで悩みに合わせて個別対応しておりますので、興味のある方はツイッターやメール、問い合わせフォームからご連絡ください。

 

ツイッター:@tamaplasyukatsu

 

メール:tamapla.syukatsu@gmail.com

 

問い合わせフォーム:https://ws.formzu.net/fgen/S63547644/

  

尚、少人数で個別対応していますので、大人数の対応はできません。

あしからず。

 

それでは。